MENU
ジブリパーク JTBで行くチケット付きホテルは、こちらから!

魔女の谷でジブリの世界を満喫 ハウルの城や魔女の家など体験レポート

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年3月16日(土)ジブリパークは「魔女の谷 」新エリアが開園しました
魔女の谷は、多くの人々が待ち望んでいた新エリアで
これで、5つのエリアすべてが完成しチケットも新たに3種類と変更しました
魔女の谷にはメリーゴーランドやフライングマシーンなどの、
乗り物も新たに加わりじゅうぶんに楽しめるエリアができました
この記事では実際に行って体験してきた「魔女の谷 ジブリパーク」の魅力を余すことなくお伝えし、
訪れる際の情報収集に役立つ内容を一挙に紹介していきます
楽しみが詰まったジブリの世界の旅行をお楽しみに!

hiromiblog

2024年3月16日開園しました
魔女の谷とても魅力満載のエリアです

ジブリパーク予約はBoo-Wooチケットサイトから

JTBなら、チケット付きホテル・ツアーいつでも予約できます

JTBジブリパークのチケット付ホテル・ツアー

目次

ジブリパーク新エリア「魔女の谷」は、どんなところ?

新たに2024年3月16日開園しましたエリア、「魔女の谷」魔女が織りなす不思議な世界が広がるこのエリアは
「魔女の宅急便」や「ハウルの動く城「、「アーヤと魔女」といった、
魔女が登場するスタジオジブリ作品をイメージしたエリア
ジブリファン必見のスポットです
まずは、入口から

魔女の入口は、魔女の谷入り口にあります

魔女の入口

魔女の入口は魔女の谷の入口にあり
「アーヤと魔女」に登場する魔女ベラ・ヤーガをイメージした顔
チケットがなくても通ることや、写真を撮ることができます

ハウルの城は気分次第で動き出す!

ハウルの城

魔女の谷のメインエリアでもあるハウルの城は高さ20mあり、
2階にはハウルの寝室やハウルの衣裳部屋があります
ハウルの城は一時間に数回、気分次第で、煙をはき動きます
ハウルの城は、大さんぽ券プレミアムが必要です

ハウルの城内では写真撮影禁止です

かかしのカブは、写真スポット

かかしのカブ

ハウルの城の前にあります
小高い丘の上にかかしのカブがいます
写真スポットとして列ができています

魔女の家は魔法の材料が置かれたベラ・ヤーガの作業部屋があります

魔女の家

空飛ぶオーブンを通りすぎるとすぐ見えてくるのが、魔女の家です
「アーヤと魔女」の主人公アーヤが引き取られた家
魔女ベラ・ヤーガの作業部屋やアーヤの寝室などがあります
券を持っていない方は外から写真撮影をたのしみましょう
魔女の家は、大さんぽ券プレミアムが必要です

魔女の家内では写真撮影禁止です

飛行機乗りの塔

飛行機乗りの塔

「天空の城ラピュタ」のパズーや「魔女の宅急便」の少年の家をイメージした子ども向けの遊び場
飛行機乗りの塔の中は、写真撮影禁止エリアです

オキノ邸 2階にはキキの部屋がある

オキノ邸

「魔女の宅急便」の主人公キキが魔女の修行に旅立つ前まで過ごした2階建ての家
2階にはキキの部屋や、魔女を研究している父親の書斎があります
オキノ邸前広場にほうきとモップが置いてあり
オキノ邸をバックにみなさん写真スポットとして並んでいます
オキノ邸は、大さんぽ券プレミアムが必要です

オキノ邸内では写真撮影禁止です

メリーゴーランド「魔女の宅急便」「ハウルの動く城」「もののけ姫」の作品に登場する乗り物や動物・キャラクターたちといっしょにたのしむ

メリーゴーランド
大人 1回1,000円
子ども(3才から12才、2才までは無料) 1回500円

「ハウルの動く城」劇中に流れるメインテーマ曲「人生のメリーゴーランド」が流れる
「魔女の宅急便」「ハウルの動く城」「もののけ姫」の
作品に登場する乗り物や動物・キャラクターたちといっしょにメリーゴーランドを楽しみましょう

フライングマシン ラピュタとタイガーモス号で「天空の城ラピュタ」の世界へ

フライングマシン
おひとり様 1回 3才から12才対象(13才以上のみでの利用はできません)500円

年に一度、村にやってくる移動遊園地をイメージした「天空の城ラピュタ」のフライングマシン

空飛ぶオーブンは、おいしい魔女のグルメ

FLYING OVEN

魔女の谷の入口入ってすぐの左手にあるレンガ造りのレストラン
魔女の谷にちなんだ料理の数々、
ゆったりとした席でボリュームのある魔女の料理やスイーツなどお食事が出来ます
ジブリパーク内で満足できる場所です

空飛ぶオーブンのメニューは何があるの?

空飛ぶオーブン メニュー表

ジブリパークゆいつのレストランだけあり、しっかりボリュームがあるメニューが多いです
魔女の谷のビールと紅の豚の赤ワインもいただくことができます

闇夜のカレー
フィッシュ&チップス

闇夜のカレーは見た目とは違いお子様でもおいしくいただけるカレーライスです
唐辛子はとても辛いから、気を付けて!
フィッシュ&チップスについていますピンク色の容器の中はタルタルソースです
酸っぱいビネガーもお好みで付いてきます
フィッシュフライはふわふわで、満足する量です

闇夜のカレー・フィッシュ&チップス・魔女の谷のフロートをおいしく、いただきました

魔女の谷のフロート
目玉

とてもかわいい魔女の谷のフロート
中には、パンナコッタの目玉もはいっています!
緑色に輝く魔女の谷のフロートは、最後に美しい色に変わります、、、

グーチョキパン屋は大行列

20種類以上ものパンのメニューから選ぶことができます

バンケット売り場
グーチョキパン屋

グーチョキパン屋隣にありますバンケット売り場
グーチョキパン屋の列に並ばずに購入することができますが、14:00の時点で売り切れでした

ジブリパークの3種類のチケット料金はいくらなの?

大人子ども(4歳から小学校)
平日7,300円(税込み)3,650円(税込み)
土・日・休7,800円(税込み)3,900円(税込み)
入場2カ月前の10日14:00に発売

ジブリパーク大さんぽ券とは?

大人子ども(4歳から小学生)
平日¥3,500円¥1,750円
土・日・休¥4,000円¥2,000円
入場2カ月前の10日14:00に発売

ジブリパークさんぽ券とは?

大人子ども(4歳から小学校)
平日1,500円(税込み)750円(税込み)
土・日・休2,000円(税込み)1,000円(税込み)
入場7日前の17:00から販売開始

ジブリパークの3種類のチケット入場方法とは?

ジブリパークに入場するには、事前にオンラインチケットを購入する必要があります
チケットはBoo-Wooチケットで販売されており、チケットは、
大さんぽ券」「大さんぽ券プレミアム」は、入場2カ月前の10日14:00に発売されます
さんぽ券」は、入場7日前の17:00から販売開始
チケットは人気が高いため、早めの購入がおすすめです

ジブリパークの各チケット観覧エリア一覧

ジブリパークには、3種類のチケットがあります

ジブリパーク大さんぽ券

5つ全てのエリア
(ジブリの大倉庫、青春の丘、どんどこ森、もののけの里、魔女の谷)を
まわることができるチケット
カフェ・レストラン、ショップならびに遊具・乗り物など(別途有料)
※「青春の丘」の地球屋、
「どんどこ森」のサツキとメイの家、
「魔女の谷」のオキノ邸、ハウルの城、魔女の家は入れません

ジブリパーク大さんぽ券プレミアム

5つ全てのエリアと全ての建物の中を観覧することができるチケットです
カフェ・レストラン、ショップならびに遊具・乗り物など(別途有料)

ジブリパークさんぽ券

「青春の丘」「どんどこ森」「もののけの里」「魔女の谷」の
屋外4つのエリアをまわることができるチケットです
「魔女の谷」のみ午前・午後 入場時間指定
カフェ・レストラン、ショップならびに遊具・乗り物など(別途有料)
※「青春の丘」の地球屋、
「どんどこ森」のサツキとメイの家、
「魔女の谷」のオキノ邸、ハウルの城、魔女の家は入れません

ジブリパークのエリア紹介

ジブリパークは、大きく5つのエリアに分かれています。

  • ジブリの大倉庫: 映画の展示や子ども向けの遊び場があるエリア
  • 青春の丘: 「耳をすませば」の地球屋や「猫の恩返し」の猫の事務所があるエリア
  • どんどこ森: 「となりのトトロ」のサツキとメイの家があるエリア
  • もののけの里: 「もののけ姫」の世界を再現したエリア
  • 魔女の谷: 「魔女の宅急便」や「ハウルの動く城」の建物があるエリア

ジブリパークチケットが入手できなかった方、名古屋で宿泊される方はJTBチケット付きホテルがあります

ジブリパークチケットが入手できなかった方へ、
JTBジブリパークチケット付きホテルを案内します

こんなかたにおすすめ
・ジブリパークのチケットが入手できない
・名古屋に泊まってジブリパークに行く

JTBだから、名古屋の有名おすすめホテルなので、安心
宿泊プラン宿泊+JR・新幹線付きツアー宿泊+航空券付きツアー
3種類から選べるので、どなたにも、おすすめ

JTBなら「よくばりプラン」の2日間満喫コースがある

ジブリファンにおすすめ「よくばりプラン」で、5つのエリアすべてをまわる!

2024年3月に「魔女の谷」が開園し、5つすべてのエリアがそろい一日ではすべてをゆっくりと
まわれなくなってしまったため、JTBの2日間満喫できる「よくばりプラン」なら、
ジブリパークを全てまわることができます

\ JTB公式サイト /

名古屋駅からのジブリパークへの行き方

愛・地球博記念公園駅
名古屋市交通局より

お得な一日乗車券・地下鉄全線24時間券(名古屋市交通局)

名古屋駅から地下鉄で藤が丘までは、料金は、片道310円 往復620円のため
名古屋市内ほかも、まわりたいと言う方は、お得な乗車券を購入してください。


・市バス全線一日乗車券
 大人620円、小児310円
 交通局サービスセンター、駅長室、改札窓口、市バス車内、市バス営業所で販売しています。
・地下鉄全線24時間券
 大人760円、小児380円
 交通局サービスセンター、駅長室、マナカ対応券売機、改札窓口で販売しています。
・共通全線一日乗車券
 大人870円、小児430円
 交通局サービスセンター、駅長室、マナカ対応券売機、改札窓口、市バス車内、市バス営業所で販売しています。
・ドニチエコきっぷ
 大人620円、小児310円
 交通局サービスセンター、駅長室、マナカ対応券売機、改札窓口、市バス車内、市バス営業所、乗車券販売店で販売   しています。  
※2023年11月現在の情報です。    

※愛知高速交通株式会社Linimoは、お得な乗車券は、使用できません。

Linimoより

名古屋駅から東山線 藤が丘方面にて13駅で藤が丘で下車
藤が丘駅からLinimoにて6駅 愛・地球博記念公園まで

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次